新宿区のトータルクリエイティブオフィス えんぎ株式会社 / ENGI Inc.

セブン&アイグループ限定『スターバックス CAFÉ FAVORITES カフェラテ』『スターバックス CAFÉ FAVORITES ブラック無糖』実飲レビュー!ペットボトルコーヒー界に風穴を開ける気概を感じられる新世代コーヒー◎

2021年06月22日 23:58

 

 

こんにちは、ENGI MAG編集部です。

 

 

今回は、本日2021年06月22日(火)に新発売されたセブン&アイグループ限定『スターバックス CAFÉ FAVORITES カフェラテ(以下スターバックス カフェラテ)』『スターバックス CAFÉ FAVORITES ブラック無糖(以下スターバックス ブラック無糖)』を実飲してレビューしていきます!

 

日本では初のペットボトル入りのスターバックスということで、販売者はサントリーフーズさんとなっています。

 

セブン-イレブンでも同日2021年06月22日(火)以降順次発売で、希望小売価格は以下の通り。

『スターバックス カフェラテ』¥149(税込)
『スターバックス ブラック無糖』¥149(税込)

 

セブン-イレブン実売価格は以下の通りです。

『スターバックス カフェラテ』138円(税込149.04円)
『スターバックス ブラック無糖』130円(税込140.40円)

カロリーは100mlあたり『スターバックス カフェラテ』36kcal、『スターバックス ブラック無糖』0kcal

 



 

“スターバックスプレスリリースページ『中味の特長』より”

おいしさを最大限に引き出すスターバックスの焙煎方法で深煎りにローストした豆をブレンドし、コーヒー本来の風味を楽しめる贅沢な味わいに仕上げました。
カフェラテは、コク深いコーヒーとミルクのほどよいバランスと、ミルク由来の優しい甘さが特長です。ブラック無糖では、ロースト感のある香りとキレのある苦み、すっきりとしたなめらかな後味を楽しめます。

セブン&アイグループ限定『スターバックス CAFÉ FAVORITES カフェラテ』『スターバックス CAFÉ FAVORITES ブラック無糖』セブン&アイグループ限定『スターバックス CAFÉ FAVORITES カフェラテ』『スターバックス CAFÉ FAVORITES ブラック無糖』

 

280mlと少し小さめのペットボトルで、マットでおしゃれなデザインになっています。

 

『スターバックス カフェラテ』にはSMOOTH BALANCED(直訳でなめらかなバランス)、『スターバックス ブラック無糖』にはROASTED BALANCED(直訳で煎られたバランス)と書かれています。

 

普段コンビニなどで売られているチルドカップとはどう違うのか楽しみです。

では実飲してまいります!

 

実飲

 

ではまずは『スターバックス カフェラテ』から飲んでみましょう。

 

セブン&アイグループ限定『スターバックス CAFÉ FAVORITES カフェラテ』

 

うーーわ、美味しい。

 

コンビニで売られているペットボトルのカフェラテの中だと群を抜いてミルク感強いかも。

 

筆者の中でチルドカップとペットボトルのコーヒー、特にカフェラテは分厚い壁があると思っていて、賞味期限など何かしらの理由でチルドカップほどペットボトルには牛乳を入れられないのかなと思っているのですが、『スターバックス カフェラテ』はチルドカップに迫る…とまでは言えませんがかなりミルクを感じます。

 

とはいえやはりスタバのチルドカップの濃厚でコク深いミルク感と比べると、かなりペットボトルコーヒー寄りですっきりした味わいなのですが、それでもペットボトルコーヒーでなかなかこの味わい深さに出会うことはないですね。

 

では『スターバックス ブラック無糖』も飲んでまいりましょう。

 

セブン&アイグループ限定『スターバックス CAFÉ FAVORITES ブラック無糖』

 

まっじか、美味しいわ。

 

正直ブラックはなめていました。

筆者の場合スターバックスは実店舗だとフラペチーノしか頼みませんし、コンビニのチルドカップはラテ専門のブランドくらいの感覚でコーヒーブランドというイメージがかなり薄かったのですが、ここに来てスターバックスがコーヒー屋さんであることを認識させられました。

 

こちらも他のペットボトルコーヒーと比べてもかなり美味しいブラックです。

ラテ同様スッキリとしたブラックですが、後味のロースト感も香り高くてかなり良いです。



 

氷を入れたグラスで飲んでも味わい深さは保たれるので、キリッと冷やしたい人は氷ありもオススメです。

特に『スターバックス ブラック無糖』は氷ありで飲むと、水出しアイスコーヒーのようなコク深くキレのある味わいに感じられました。

 

いやー、スターバックスブランドのペットボトル一発目とはい、ペットボトルコーヒー界に風穴を開ける気概が感じられました。

しかもまだ進化できるような余白を良い意味で感じられた(特にカフェラテは自社のチルドカップと競えるしね)ので、今後がめちゃくちゃ楽しみです。

 

ごちそうさまでした!

 

セブン&アイグループ限定『スターバックス CAFÉ FAVORITES カフェラテ』『スターバックス CAFÉ FAVORITES ブラック無糖』

 

商品名 セブン&アイグループ限定『スターバックス CAFÉ FAVORITES カフェラテ』『スターバックス CAFÉ FAVORITES ブラック無糖』

総合評価:
『スターバックス CAFÉ FAVORITES カフェラテ』★★★★★(5段階中5)
『スターバックス CAFÉ FAVORITES ブラック無糖』★★★★★(5段階中5)
※味、コストパフォーマンスなどを総合的に評価

発売日 2021年06月22日(火)全国発売
※セブン-イレブンも同日2021年06月22日(火)以降順次発売
販売者 サントリーフーズ株式会社
販売地域 全国
※一部の地域および一部の店舗では取扱いのない商品がございます。
希望小売価格 『スターバックス CAFÉ FAVORITES カフェラテ』¥149(税込)
『スターバックス CAFÉ FAVORITES ブラック無糖』¥140(税込)

※セブン-イレブン実売価格は『スターバックス CAFÉ FAVORITES カフェラテ』:138円(税込149.04円)、『スターバックス CAFÉ FAVORITES ブラック無糖』:130円(税込140.40円)
※地域によっては価格が異なる場合がございます。

 

▼栄養成分表示(100mlあたり)

『スターバックス CAFÉ FAVORITES カフェラテ』

エネルギー 36kcal
たんぱく質 0-1.8g
脂質 0-1.6g
炭水化物 6.3g
食塩相当量 0.13g

(推定値)

『スターバックス CAFÉ FAVORITES ブラック無糖』

エネルギー 0kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 0-1.0g
食塩相当量 0.04g

(推定値)

 

▼原材料名

『スターバックス CAFÉ FAVORITES カフェラテ』牛乳(国内製造)、砂糖、コーヒー、全粉乳、脱脂粉乳、デキストリン/乳化剤、香料、カゼインNa

 

『スターバックス CAFÉ FAVORITES ブラック無糖』コーヒー(コーヒー豆(ブラジル、コロンビア))/香料



PAGE TOP